住宅模型

密な相談ができる頼もしい国分建設に依頼しよう

価格的メリットが大きい

男女

人気の街の中古物件

湘南の海に面した茅ヶ崎市はビーチリゾートが有名な街ですが、住みやすいことで人気の街でもあります。年間平均気温は17度で冬は暖かく、夏もあまり気温があがらない穏やかな気候と市域のほとんどが平坦な土地なので高齢者にも住みやすいと人気です。ビーチの明るいイメージと海岸沿いのサイクリングリードやおしゃれなショップなど若者の欲求も満足させる街でもあります。茅ヶ崎市に定住を考えるときには、中古一戸建ての物件に注目が集まっています。日本がバブル期には茅ヶ崎市でも新築の一戸建ての建設ラッシュがありました。そこから30年近くが経過して、そのときに建てられた中古一戸建てが今たくさん売りだされています。1990年代以降の中古一戸建ては構造がしっかりしているため、大きなリフォームをしなくてもそのまま住むのに問題ありません。お風呂やキッチンを入れ替えることによって新築とほとんど同じように住むことが可能です。茅ヶ崎の中古一戸建てが人気なのは、価格的な魅力もあります。バブル期の物件が多く売り出されていますが、購入者の数は大きく変わらないので、需要より供給がうわまわっているため、販売価格が下がっています。不動産業者は早く中古一戸建てを売りたいこともあって、価格をあげることなくリフォームを業者側で終えてから販売をしています。茅ヶ崎の中古一戸建てはまさに今が買い時で、あと5年もすると供給数が少なくなることや物件の老朽化も出てきますので、今が狙い目と言えます。